重要なお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大防止などにより、各施設が臨時休業、または一部利用不可となる場合があります。
営業状況や再開の予定などは、各施設へ事前にご確認ください。

【瀬戸内海の幸 夏編】『お魚かたりべ』森下氏が紹介する、今食べるべき!岡山海の幸&編集部おすすめのお店

この記事をシェアする

瀬戸内海沿岸の中央部に位置し、1級河川が3本も流れている岡山県では、一年を通してさまざまな美味しい海の幸を味わうことが出来ます。

 

そんな「美味しい」が詰まった岡山の“今食べるべき”海の幸とおすすめのお店を、『お魚かたりべ』※ 森下 倫年さん※のコメントとともにご紹介します!

岡山海鮮

 

※お魚かたりべとは?

 

 

魚食文化の普及に係る実績、ネットワーク、情報発信力などを有し、子どもから高齢者にまで、魚食への関心や知識を広める活動に努めている方々を、水産庁長官が「お魚かたりべ」として任命し、水産物の消費を推進する国の活動。

2019年1月、全国漁連のり事業推進協議会専門員 森下倫年(ともとし)氏が岡山県初の「お魚かたりべ」に任命。地魚レシピの開発や小学校などへの講演、メディア出演などで魚食文化の普及・伝承活動を行っている。

 

 

岡山の夏を彩る瀬戸内の幸を堪能♩

東の鳴門海峡と、西の豊後水道からの潮流に乗って、多種多様な魚が市場に出回る岡山県。牡蠣や海苔などの養殖もさかんで、四季折々の美味しい海の幸を味わうことが出来ます。岡山で夏に食べるべき瀬戸内の幸は「マナガツオ」「マダコ」「アナゴ」。その美味しい魅力をご紹介します♡

 

マナガツオ 旬の時期:6~8月

◆カツオは、“勝つ魚”、マナは“真魚”という意味があり、『本当に縁起が良い魚』という意味があるとか。

「マナガツオ」は、くせがなく滑らかな食感で、あっさりとした上品な味わいが特徴。照り焼き、味噌漬け、あらの煮付けはもちろん、鮮度落ちがとても早いため、刺身で味わえるのは地元ならでは!

マナガツオ 岡山 海鮮 お魚かたりべ 森下

岡山 お魚語り部 お魚かたりべ 森下 おすすめ
 
 
旬の「マナガツオ」を楽しめる編集部おすすめのお店

地元海鮮や郷土料理を堪能できる、老舗本格寿司店「福寿司」

previous arrow
next arrow
Slider
 
岡山駅から徒歩約7分、奉還町2丁目にある老舗寿司店の「福寿司」さん。店内はバリアフリーで、幅広い年代の方が訪れる人気の寿司店です。旬の地元食材を、本格寿司や海鮮料理、岡山伝統の郷土食などで楽しむことが出来ますよ!レトロで味わい深いお店や、可愛いカフェが立ち並ぶ奉還町散策と共に楽しんでみては。
 
 
こちらの記事もおすすめ
 

福寿司

【住所】岡山県岡山市北区奉還町2丁目16−17
【TEL】086-252-2402
【営業時間】昼11:00~14:30(L.O.14:00)、夜17:00~21:00(L.O.20:30)※日曜日は昼のみ営業
【定休日】毎週月曜日・第3火曜日
【HP】https://www.fukuzushi-okayama.jp/

 

 

マダコ 旬の時期:1年中 特に美味しい時期:7・8月

◆潮流の早い海域で、岩にしがみつくようにして育った岡山のマダコは、うま味が強く、プリっとした歯応えと濃厚な味わいが魅力。一年中美味しいと評判の岡山のマダコのなかでも、この時期のマダコは特に極上の逸品。

岡山マダコ 岡山 お魚語りべ 海鮮 おすすめ

マダコ おさかなかたりべ森下さん

 

旬の「マダコ」を楽しめる編集部おすすめのお店

美味しい牛窓の幸が味わえる!「牛窓・加藤水産直送 いとう」

「加藤水産直送 いとう」
「加藤水産直送 いとう」
previous arrow
next arrow
Slider

 

毎朝、牛窓の港から厳選した食材を仕入れている「加藤水産直送  いとう」。冬から春にかけて楽しめる『名物 蒸し牡蠣』が有名ですが、牛窓で獲れたタコも負けてはいません。下津井のタコと比べるとさらに味が濃いと評判です。是非食べ比べて楽しんでみて下さいね♪

 

このお店の記事はコチラ

牛窓・加藤水産直送 いとう

牛窓・加藤水産直送 いとう

  • 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
  • 岡山県岡山市北区本町8-15 本町プラザ1階
  • 086-206-6008

 

地産地消グルメが絶品!「岡山料理専門店~cooking of art Ikiya~」

previous arrow
next arrow
Slider

 

岡山駅東口から徒歩約13分のところにある「岡山料理専門店~cooking of art Ikiya~」さんは、地産地消グルメが絶品のお店。下津井のタコをはじめ、鰆や千屋牛、岡山パクチーや黄ニラなど、岡山が誇る美味しい素材を、さまざまなアレンジで楽しめます。また、郷土料理やB級グルメなど岡山の名物も充実!焼酎や地酒、地ビールの種類も豊富で、県外のお客様にもおすすめです♩

 

岡山料理専門店 ~cooking of art Ikiya~

【住所】岡山県岡山市北区柳町2-1-7 ラポールビル1F
【TEL】086-801-2828
【営業時間】18:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】水曜日(年末年始)
【HP】http://ikiya.info
【Instagram】https://www.instagram.com/cookingofart.ikiya/

 

 

アナゴ 旬の時期:6~9月

◆ビタミンAが豊富で栄養たっぷり。店先から漂う香ばしい「焼きアナゴ」の匂いは、岡山の夏の風物詩。一年を通して味わえるなかでも、釣りやアナゴ筒、底曳網でこの時期漁獲されたアナゴは特に美味しいと言われる。

アナゴ 岡山 岡山お魚語り部 おさかなかたりべ

岡山 お魚語り部 お魚かたりべ アナゴ

 

「みなとオアシスSea級グルメ全国大会」で4度グランプリに輝いた「たまの温玉めし」が至福!

たまの温玉めしのたれ
王子が岳 ニコニコ岩
previous arrow
next arrow
Slider
 

玉野市民による考案で生まれた「たまの温玉めし」は、「みなとオアシスSea級グルメ全国大会」で、4度もグランプリに輝いたB級ならぬ、Sea級ご当地グルメです。玉野市名産のふっくら香ばしい焼き穴子と、トロける温泉たまごがお口の中で混然一体となってまさに至福。「たまの温玉めし」は、玉野市内にあるこちらの加盟店で楽しめます♩

 

玉野市には、四季折々の花々が楽しめる「深山イギリス庭園(玉野市公園緑化協会)」や、絶景が楽しめる王子が岳、レトロなカフェが点在する宇野港などの見所がいっぱい。散策と合わせて楽しんでみては。

 

 

岡山を代表する「マナガツオ」や「マダコ」や「アナゴ」。岡山にあるさまざまなお店で味わうことが出来ます。美味しい瀬戸内海の旬の味覚がぎゅっとつまった、今しか味わえない極上の味を是非、味わってみて下さい♪

 

 

 

NOPLA編集部

NOPLA編集部

岡山の情報をメインに、皆さまのライフスタイルがもっと楽しくなるような情報をお届けします!

この記事をシェアする

お気に入り

※掲載されている情報は掲載時点の情報です。営業時間、価格、掲載内容に変更がある場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

記事タグ

関連記事をチェック

PICK UP今だけの注目情報