重要なお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大防止などにより、各施設が臨時休業、または一部利用不可となる場合があります。
営業状況や再開の予定などは、各施設へ事前にご確認ください。

【おうち時間のススメ】湯原の平飼い卵を使ったスイーツレシピ①「簡単&しっとり☆フルーツケーキ」

この記事をシェアする

おうち時間が増えたことを機に、料理をするようになった、健康に気を使うようになったという方は多いのではないでしょうか…?

 

甘いものが食べたい時でも、良質な材料を使った手作りスイーツなら安心していただけますよね♪

 

真庭市湯原の濃厚な平飼い卵「あさひの輝き」を使った「簡単&しっとり☆フルーツケーキ」をご紹介します♩

 

☆材料&下準備☆

岡山 nopla おうち時間 レシピ かんたん 湯原の平飼い卵 材料

◇材料◇(18×8×6cmのパウンド型1台分)

A. 薄力粉(米粉でも可) 100g※

A. アーモンドパウダー 20g

A. ベーキングパウダー 小さじ1

 

※米粉をおうちで作る場合

①お米をしっかり洗い、水気を切ったらザルや紙の上に広げて1時間ほど乾燥させる。

②フライパンか、200℃に余熱したオーブンで焦げないよう、10分程焼いて、指でつぶしてみて、ポロポロ崩れるくらいにする。

③完全に冷めたら、フードプロセッサーか、すり鉢で細かい粉にする(焼き菓子用は出来るだけ細かく)。

④ふるいにかける。

 

 

・卵2個(Mサイズ)

・バターまたはマーガリン 70g

・きび砂糖 70g(きび砂糖40g、はちみつを30gでも可)

・ラム酒につけたレーズン(ドライフルーツミックスなどお好みで) 100g 

・くるみ 30~50g

 

◇下準備◇

・前の晩にレーズンをひたひたになるくらいラム酒に漬けておく(1か月以上だとさらに美味しくなります)※お酒を使わない場合は、ぬるま湯に30分以上ひたす。

・レーズンの水気を切り、分量内から、薄力粉1杯分をまぶしておく。

・生クルミはフライパンの弱火で乾煎りし(素焼きタイプはそのままでOK)、粗く刻む。

・型にオーブンシートを敷く。

・オーブンを180℃に温める。

・卵・バター(またはマーガリン)は常温に戻しておく。

 

☆作り方☆

フルーツケーキの種を混ぜる 岡山 nopla おうち時間 レシピ かんたん 湯原の平飼い卵 材料 材料 フルーツケーキ 出来るまで レシピ

①バターときび砂糖をクリーム状になるまでよく混ぜ、溶いた卵を2,3回に分けて少しずつ混ぜる。

②Aを振るい入れ、ゴムベラに持ち替えて、切るように混ぜる。

③粉が残っているくらいで、粉をまぶしたレーズン、ナッツを入れて、底から切るようにさっと混ぜる。

 

フルーツケーキの種を型に入れる レシピ 出来るまで フルーツケーキ 湯原温泉 平飼い 卵 
オーブンの癖によって時間を調整、様子を見て焦げそうならアルミホイルをかぶせるなど調整する

④型に流して平らにして、180℃のオーブンで35分~45分焼く。

フルーツケーキ 岡山 平飼い 卵 湯原温泉 出来るまで 焼き加減

⑤焼けたら、型から出して、刷毛で余ったラム酒をポンポンと塗り、熱いうちにラップに包みます。

常温保存で3日~1週間ぐらいが食べごろですが、夏場は冷蔵庫で保存が◎。

 

 

ほかにもいろいろなナッツ、シナモンやジンジャーなどのスパイスを入れても美味しいですよ♡

生のフルーツを使う場合は、冷蔵庫に入れて2、3日程度で召し上がってくださいね♪

 

おうち時間を利用して、地元の食材を使った安心・安全なおやつを作ってみてはいかがでしょうか?

 

▼合わせて読みたい記事はこちら▼

nopla 編集部 おうち時間 

NOPLA編集部

NOPLA編集部

岡山の情報をメインに、皆さまのライフスタイルがもっと楽しくなるような情報をお届けします!

この記事をシェアする

お気に入り

※掲載されている情報は掲載時点の情報です。営業時間、価格、掲載内容に変更がある場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

記事タグ

関連記事をチェック

PICK UP今だけの注目情報